現逃の日々http://uemicky.web.fc2.com/ の日記のページです。

# 現逃の日々

# プロフィール

ケロケロ

Author:ケロケロ
ケロケロだよー

# 最近の記事

# ブログ内検索

# ブロとも申請フォーム

# QRコード

QRコード


# 夏!思い出のPCはBroken


topgenntou01.jpg  topgenntou02.jpg 


 雨がすごい被害を出していますね。一刻も早く普段の日常が戻る事を祈ってます。また、ゲリラ豪雨もなめたらあかんね。夏です。

 さて、非常に長く使っていたPCの一つが壊れました。買った日の事も覚えています。ああ、懐かし。急に思い立って買ったんだよ確か。

 Vistaが入っていたPCでした。タワー型。ミドリ電気で買った。唐突に。
どの位使ったのかな。10年位?かな?コア2、デュアルコアって時代です。

 そりゃ、メインではなくなってたしネットにもつないでなくスタンドアローンでした。しかも、部屋には置いてなく。もう、ほったらかしでの作業専用に。動画のエンコとかね。それでも、w10にまでして動いてた。ま~、使えるかな?って程の動作してました。HDDなので、SSDとは比べ物にならなかったけど。

 急に買ったあの日、私は手でもって帰ったんだよね。置いときますって言ってくれたんだけど、また来るのが面倒で(-_-;)

 ゆっくりゆっくりと。重かったのを覚えてる。結局、モニターを忘れ再び取りに行く事になったんだけどね←なんやそれ!

 途中、道で知り合いに会い立ち話。「なに買うたん?」「パソコン!」!「え?持って帰ってんの?」と会話したのを覚えています。

 忙しかったので翌々日に設置、古いの撤去してスイッチオン!
…………動きませんでした。なんと!初期不良。電話したら交換してくれる事になり、今度は持ってきてくれる事に。

 その思い出深い日から、じつによく使いました。

 壊れる時も、電源が入らない。おそらく、電源が壊れたのだろう。
寿命です。コンデンサーの寿命ってやつかな。他は壊れてない様子だったんだけどね。もともと、電源が不安定な感じになってた。

 グラボも指してたし。

 一区切りしたような、時間の流れを感じたような気持ちになりました。
思い出深いパソコンでした。その時セットだったモニターはとっくにぶっ壊れてたので、意外にも長持ちした方だと感じています。それほど使った気がします。

 それにしても、物が壊れる時は突然です。怖くなってメインで使ってるPCも外付け倉庫HDDに面倒でたまってた物をバックアップしました。定期的にしなくちゃだけど、ついサボってたので。

 バックアップは大事ですね。


topgenntou01.jpg  topgenntou02.jpg 

スポンサーサイト

# グレイテスト・ショーマン


topgenntou01.jpg  topgenntou02.jpg 

ミュージカル映画はよく見ます。
ほんとに、白黒映画時代の物から最近のものまで。
あ、舞台も見に行きますよ。宝塚もありますし劇団四季なんて、
ファンクラブにも入ってましたし。いい席のチケットとる為に。


 近年のミュージカル映画でがっかりした物がありました。
あんまり言いたくないのですが、レミゼとララ。


 理由はあります。ララは、昔のバーブラ・ストライサンドと
ロバート・レッドフォードの追憶の劣化した香りを感じていたら
ラストが全く酷似したシーンで、その場面ありきでストーリーを
展開したのかなと思ってしまう感じでした。しかし、歌やミュージカル
シーンは、普通でした。


 レミゼは、映画になった事で歌の魅力より演技よりになってしまってる
のがちょっとアレでした。レミゼは歌の魅力がすさまじいですから。
もちろん、映画と舞台は違いますので、正解だったんだと思いますけど。


 そんな中、グレイテスト・ショーマン。結論は素晴らしい!でした。


 ミュージカルのシーンどーのこーのじゃ無いんです。
ほんとによく出来たミュージカル映画でした。感動しました。


 余計な事を考える暇もなくストーリーにのめり込み、感動で泣いて
しまいました。特に前半。


 なんて言えばよいか、上手い。流石。これぞ映画ミュージカル。


 ヒュージャックマンも良かったですが、展開です。やられました。


 初めは普通にみてたのですが、赤いリンゴを貰うシーン辺りからヤバイ。
心をわしづかみにされました。


 舞台のミュージカルと映画のミュージカルでは違いがあります。
舞台では、客席に向かって演技してますが、映画ではアップなどカメラワーク
は自在な上、背景も合成できたりシーンをつないだり、空だって飛べるし
アクション映画のように凄い映像の中で出来ますよね。そもそも、移動できる
距離が違います。舞台では劇場から出れませんもの。背景での表現になる。


 だから、舞台とは違う魅力があります。昔からです。MGMミュージカルでも
そうでした。舞台には上がりきれないほどのダンサーでミュージカルシーンを展開
したり凄い作品多いです。


 今は、舞台も凄い装置で観客を楽しませてくれますが、映画とは違う魅力です。
映画ミュージカルの中には、舞台のまま映画にしただけで、アップになるから歌
の魅力のみ半減みたいな作品は、ちょっとがっかりします。せっかく映画なのにと。


 グレイテスト・ショーマンは、その辺りがすごい。映画ならではのミュージカルシーン
がすごいです。CGも使ってるね。踊ってる二人と同期して洗濯物がそろって風に吹かれて
いたり、時間経過がじつにスムーズに。これは、映画マジックを知り尽くした印象を
受けました。サーカスシーンも舞台では不可能なカメラワークやスローモーションで
印象的に描かれています。


 ヒュージャックマン演じるバーナムは有名な実在の人物。他にも有名な実在の人物
が出てきます。


 リンゴを受け取るシーンと上で書きましたが、そのシーンでリンゴを渡した婦人が、
ご苦労して生きているであろうと一目で分かるのですが、あのシーンは数秒。


 その数秒の中にキャラクターのバックストーリーは描かれてはいないけど、彼女がバーナムにリンゴを渡すシーン。
受け取るバーナムの心情。あのリンゴは、たくさんいる町の人が手にした
リンゴより貴重だったはず。
 特別な日に子供の為に勇気を出して町に出て買ったのかも知れません。

 それをバーナムに渡す。パンを盗もうとして失敗したバーナムに。
ほんとは、警察に突き出す事が長い目でみたら彼の為かもしれません。まだ幼い。
でも、リンゴを渡す。受け取ってよいのか顔をみて驚いたのか少し固まるバーナム。
裕福なのかそうでないかは別にしても、町に自分で買いに出てきているってのが、
なかなかポイントで、後のストーリーを予告させます。


 数秒です。様々な解釈が見てる人の心に印象的に届きます。


 そして、そのシーンが人前に出る事を恐れている人たちがスポットライトに出る
シーンの感動を何倍にもしている。


 ほんとに、上手いですね。


 ちなみに、フィリップ役のザック・エフロンは新映画版のヘアースプレーのリンクや
ハイスクールミュージカルの人なんですが、大人っぽくなってました。


 とま~、いろいろ書きましたが、久しぶりに泣けた映画でした。

サントラ聞いたら、また涙がってブログ書いてる人がたくさんいます。わかるわ~~!


topgenntou01.jpg  topgenntou02.jpg

# Windows10 2018年春の大型アップデート


topgenntou01.jpg  topgenntou02.jpg

 毎度おなじみの大型アップデートがありましたね。


 結果として、何事も無く完了した訳ですが……。複数台の中で1台だけ上手く行かない物があり、
比較的最近買った物です。ま~、ドライバーが遅れているんだろうって事で、特に急がない事にしました。
他は目立った不具合もなく使っています。


 ドライバーが無いって事ならWindows標準ドライバも?と謎ではありますが。


 Windowsを大型アップデートの時などは、プログラムをインストールしている時、
前バージョンのOS上でいろいろ書き込まれていますが、再起動してインストールを完了するタイミング
では、前OSに入っていたドライバーではなくて次のOSの標準ドライバーだけで起動して進んで、
終了してからネット経由(自動)で適切なドライバーがあたる&あらかじめ用意している物をあてるって
形になる(ま~、当然ですが)から、再起動で止まってしまう事があるんですよね。


 でも、そんなの初めて。


 ま、メインやタブレットは普通に大丈夫だったからほったらかしてます。
でも、古くないのにな~って疑問は残りますが。それよりも古い物が普通に成功してるから。


 自動で降ってくるまで待つようにしようかなって思ってましたが、我慢できずにさっさとしましました。
公開の次の日かな?アップしたの。だって、いずれはしなくちゃいけないんだしね。


 地味に見やすくなったのは、すべての設定画面。アイコンサイズが変わりましたね。見やすくなってる。
変更されたところは多いと思いますが、動作がおかしいソフトは再インストールすればOK。メンドクサイ
んだけどね。今ってなんでもネットで認証でしょ。も~その前にログイン求められた上でってパターンだから。
ブラウザが覚えてくれなくしてるしね。その時のログインとか。


 スマフォにedgeが登場して、クロームみたいになったので使ってみようと思ったんだけども……
取り入れた大量のお気に入りを整理していたら、お気に入りが消えたりフリーズしたり。
今回もクロームは手放せないのでした。edgeは、動画サイトなんかの再生には一番いいだけに惜しいですね。



topgenntou01.jpg  topgenntou02.jpg

# 越路吹雪物語が……


topgenntou01.jpg  topgenntou02.jpg

 今年から始まってた越路吹雪物語が終わりました。

海外ドラマ見まくってる私ですが、これは録画してみてました。
いろいろ誤解した印象を持っていたようです。ミュージカル大好きな私は、当然、越路吹雪は知ってましたし、シャンソンの女王と呼ばれていて、宝塚出身って事も知ってましたが。


 もちろん、岩谷時子との友情の話も有名ですし。


 越路吹雪さんのCDも、大昔にベストを一枚だけ買っていました。


 その程度だったのですが、ドラマを見て興味を持っていろいろ調べている間にファンになってしまい、ベスト100シリーズの越路吹雪や若いころのベストCD、そして名盤と言われているアルバム「世界の恋人たち」や、まだどうにか手に入るDVD伝説のロングリサイタルやNHKビックコンサートなんかを手に入れました。


 はっきり言って、私はいろいろ誤解した印象を持ってましたね。


 シャンソンの女王って呼ばれているのは、当時をリアルタイムで知ってる人でも、比較的若い方の人の印象だとわかりました。


 越路吹雪さん自身は、なんでも歌っている人。バリバリ若い時なんて、ドラマでも言われてましたが、越路吹雪+岩谷時子の曲はヒットしないなんて時期もあったほど。キャリア後半でシャンソンを日本語で歌う曲がヒットしましたが、その頃には大スターの地位は揺るぎない時期です。


 イタリアなんかで、越路吹雪を一目みようと群集があつまりパレード?しているような古いニュース映像(白黒)もあったりします。


 え??何事??


 ミュージカルスター(宝塚)が出発なのは間違いなさそう。そして、和物もこなしています。ま、宝塚ですので当然。そして男役の大スター。特に、戦争時代に宝塚現役なので、レビューは控えめに英語の歌も禁止の経験をしています。戦後、アメリカ駐留軍でショーの依頼もあり、大変人気があったりもしたそうです。そこで、日本で出回っていない楽譜なんかに触れて、曲の勉強をしたりしてプライベートで奈良の駐留軍に通ったなんて記事も読みました。


 シャンソンももちろんですが、若い時にはオペラっぽく歌ったりしている映像もあります。生涯通して、越路吹雪的なビブラートが印象的です。


 誰もが知る越路吹雪って言えばサントワマミーとかって感じですが、それは、彼女の一面に過ぎない事を初めて知りました。素晴らしい歌声をたくさん残しています。


 映画出演もわりとあって、いくつかは今でも見えますが、なかなか見るチャンスは少ないです。古い映画なので。また、TVにはあまり出ない人だったようですが、それでも出演している映像も残っています。


 越路吹雪のシャンソンですが、普通に聞くとあまり食いつきがよくないって感じる人もいるかもしれません。非常にもったいない(過去の自分含む)。

じっくり聞いてみると、なるほど!です。彼女の有名曲を歌ってる様々な歌手の歌を聴くと、越路吹雪を超えれないってファンが言ってる意味がわかりました。


 いろいろ知ってくと、彼女は日本人離れした魅力が感じられます。だから、外国曲のカバーも似合います。と思えば着物姿で○○節を歌ってたり。また、MGMミュージカル映画のような映像も残っていて、英語で歌ってました。リサイタルではイヴサンローランのドレス。しっかりした越路吹雪メイク。あの時代の粋な女性スタイル。西洋かぶれとは違う、なんかミックス?ハイブリット?みたいな印象のある歌手。粋なロマンを漂わせている人ですね。


 いや~、なんかいろいろ誤解していたなって思いました。
ドラマがきっかけで、深く知れて(にわかですが)よかった。こんな事書いてたらまた聞きたくなってきました。


 世界の恋人たちでも聞くか……


topgenntou01.jpg  topgenntou02.jpg

# うっかりRealtek HD オーディオマネージャ

topgenntou01.jpg  topgenntou02.jpg

 昨年末、window10の大型アップグレード時。久しぶりにクリーンインストールにてアップグレードしました。その時、うっかりRealtek HD オーディオドライバをインストールする事を忘れていました。ま、windowの標準ドライバでも問題ないんですが。


 Realtek HD オーディオマネージャには、エフェクトが豊富なんですよ。PCに音楽ファイルなんて時代ではありません。私も、クラウドサービスを利用しています。


 昔なら、再生プレイヤーにイコライザーやエフェクトなどが豊富に用意されていましたので、特にRealtek HD オーディオマネージャを気にする事も無かった。今の時代になり、便利に使えます。それまでは、チップメーカーのドライバの機能をよりカスタマイズするソフトって感じで、音が鳴ればよいって人なら気にする必要も無かったと思います。これは、サウンドドライバーなので、window全体の音に対して利用できます。また、多くのPCに初めから入っている物です。


 エフェクトは環境って所で設定できますが、他にも、音声除去やピッチシフトにイコライザやラウドネス等化やヘッドホンバーチャル化などがあり、他の設定も出来ます。


 環境で気に入っているお気に入りは、ちょっと歌のアレな歌手(テーマソングとか歌ってる)曲とか、ストリーミングで音質が悪いとかの時、素晴らしくごまかして聞こえたりするエフェクトがあります。


 もちろん、普通の曲や様々な音源も素晴らしく聞こえるので気に入っています。

 

 また、モニター付属の小さなスピーカーなどでも最大限能力を出してもらうようなエフェクトやイコライザーを設定する事も出来ますので、気に入っています。


 そのエフェクトですが、お気に入りは「駐車場」です。そう、駐車場で音楽が鳴ってるような感じのエフェクトです。とても気に入っています。


 その魔法のかかり具合が絶妙なんです。ミュージカルでも「お風呂で歌えばだれでもシンガー(コーラスライン)」なんて歌がありますが、そんなエフェクトなんです。


 エフェクトの種類には、浴槽もあるんですが駐車場がいい。沢山の種類があるので気にしてなかった人は、お気に入りを見つけてみてはいかがでしょう。


 で、気になった事が一つ。


 Realtek HD オーディオマネージャの設定画面は、タスクバーのアイコンから呼び出せたんですが、最近のバージョンではタスクバーに出なくなっています。それで、たくさんの質問なんかがネットにありますね。


 タスクバーから出ないので古いバージョンをインストールしましょうとか、無くなったので前のバージョンをインストールしましょうって情報もありますが……。



 前は、タスクバーアイコンから分かりやすい設定画面が呼び出せたのです。
部屋を模した絵にスピーカーが描かれていたり、エフェクトもコンサートホールとか浴槽とか洞窟とか沢山のエフェクトがイラスト付きだった。


 確かに、非常に分かりやすかった。何より呼び出し方ね。


 今は、Windowsのスピーカーアイコンから呼び出せます。しかし、Windowsの再生デバイスのプロパティから設定出来るのでイラスト軍団はなくなりましたし、タスクバーに常時存在しません。


 これは、すっきりしましたね。


 でも、機能自体が無くなったわけではありません。


 タスクのスピーカーアイコン右クリックから再生デバイスへ。スピーカーのアイコンクリックでプロパティへ。後は見ればわかります。見てわからない人は、PCでこの設定を気にする人では無いと思います。


 ミキサーをいろいろする人も、必ずこのサウンド設定を見ているはずですしね。ああ、ここに移ったんだ!ってなると思います。


 より、windowに浸透したみたいな印象を受けますね。


topgenntou01.jpg  topgenntou02.jpg