現逃の日々http://uemicky.web.fc2.com/ の日記のページです。

# 現逃の日々

# プロフィール

ケロケロ

Author:ケロケロ
ケロケロだよー

# 最近の記事

# ブログ内検索

# ブロとも申請フォーム

# QRコード

QRコード


# 私の好きな世界の事で、恐縮です。

topgenntou01.jpg  topgenntou02.jpg

 

さて、毎回毎回、統一性の全くない日記を書いていますが、
今日は、私の好きな(ファン)の話を。

この世の中で、音楽・映画鑑賞が趣味ですって、
人、多いですよね。

ってか、嫌いって人も、これまた、珍しい。

舞台なんかも、含まれますね。

さて、前書きは置いといて、

最近ですが、今まで見ていなかったコンサートが、
放映されました。

ハイビジョンで5.1で、良かったです。
なにせ、ブルーレイになってないしね。

誰かって言ったら、アメリカのDIVAって言ったら、
この人!

バーブラ・ストライサンドです。

私、ファンです。

しかしながら、私の中では、勝手ながら、
2000年のMGMでの年越しライブで、完結したような、
そんな印象でした。

これ以上、素晴らしいショーは、出来ないって意味です。

同じく、大好きな、ライザ・ミネリも、90年代前半の、
ラジオシティーでのコンサートで、
完結したような印象を持っていました。

これ以上、素晴らしいショーは、出来ないって意味です。

もちろん、沢山、好きな人は、いますが、
今回は、この二人の話しをするのは、
最近のコンサートが、放映されたからです。

おふたりとも、ミュージカルスターであり、
映画スターであり、歌手です。

って、この二人の話しをしたら、
何歳やねんって、言われそうですが、

同年代の人で、ファンって人、少ないし、
私が生まれるずっと前から、大スターですからって、
それだけは、言っとかなくてはね(^_^;)

誤解せぬよ~~に。

でね、この二人の共通点って、無いのですが、
ここ最近は、あるんですよ。

ホントは、間逆の二人なんですが、

アメリカでのいじられキャラ的な、扱い(^_^;)

強烈な二人だし、年代を超えて、ファンが世界中にいるから、
なんだろうってのが、理由なのかな?

マイケル・ジャクソンも、いじられてたでしょ?

まったく、同じ立ち位置で、いじられてます。

大スターならでは、ですね。

で、話を戻しますが…

バーブラ・ストライサンドさんの映画で、
大ヒットした数多い中で、

ハロードーリーって、あります。

私、好きですね~。なんか、古く新しい感じだし、
バーブラ・ストライサンドじゃなかったら、

最悪の映画になったでしょうって、感じで。

ファンとして、嬉しい映画です。

画面に出てきて、歌い出すだけで、
鳥肌がたち、無意識に笑顔になれますね。

でも、本人は、この映画の話を、
一切しないんです。

他の作品や、ステージの話は、よくするのに。

インタヴューでも、一切、誰も聞かない。

ハロードーリーは、

監督は、ジーンケリーで、ルイ・アームストロングも出てて、
主役はバーブラ・ストライサンドで、ウォルター・マッソーが相手役で、
と、上げたらいくらでもスターが出てくる映画なのに、

彼女の中では、無かった事になってる(^_^;)

なんか、ジーンケリーと、水と油だったとか、
何かで読んだことありますが、真相は、分かりません。

ウォルター・マッソーともって記事も、見たことあります。

恋愛とかでは、無い。なんか、とにかく、
彼女の口から、語られない。

そんな、ハロードーリーですが、

世間では、評価の高い事高い事。私も、大好きな映画。

映画みなくても、サントラだけで、名盤中の名盤。

もちろん、元々ブロードウェイのミュージカルで、
大ヒットした作品。

確か、ブロードウェイで、ハロードーリーを演出した人は、

ハロードーリーを思いついた時、もう、これを超える作品は出来ないって、
思った演出だったそうです。トニーショーで、紹介してました。

エドサリバンショーにも、ブロードウェイキャストが出演したり、
してました。
昔、NHKが放送したのを、見たのですが、

エドサリバンが、はしゃいで絶賛してたのが、印象的でした。

そんな、ハロードーリーの映画の主役を努め、
未だ伝説なのに、彼女は、しゃべらない。歌わない。

コンサートでも、今までみた中で、歌った試しがない。

他の人の歌や、作品を歌ったりするのに…

それが……

今回みたコンサートで、ほんのちょこっと…

しゃべった…ハロードーリーの事…

これは、私の中で、ものすごい…

大事件

でした。

ええ~~~~~しゃべったぁ~~~~

って感じでした(一人で大盛り上がり)。

で、話して共感してくれる人は、皆無。

なので、このエネルギーを、この日記にぶつけてるんです(^_^;)

特に、内容を語った訳じゃなく、あの頃は、確かハロードーリーの撮影で…
って感じでしたけど。

やっぱり、丸くなっていくんだな~~って、思いました。

ま、歌いませんでしたけどね。

それにしても、コンサートステージに、段があると、
綺麗に飾りがついた手すりがあったり…

お年なんだな~って。

ピアノ引く時、メガネかけてたし…

これは、ライザも同じ感じで。

歌の途中から椅子が出てきて、座ったりね。

彼女らのレベルになると、出てくるだけで、
コンサートは、成功なんですよね。

もう、お客さんが、半狂乱。

で、ライザ・ミネリと対照的って言いましたが、
理由があります。

バーブラ・ストライサンドは、ブロードウェイの舞台に出演している時、
パンフレットに、

「アクターズスタジオではない」

と、注意書きを勝手に書いてて、いろいろあった事があったそうで。
理由は、いろんな俳優さんが、こぞって、
アクターズスタジオで学んだ事を、自慢げに名前の下に書くから、
それに対抗してやったと、語っています。

後に、アクターズスタジオの学長が、公認って書いていいよって、
彼女に言ったそうです。理由は、芸術文化の発展に、
多大な努力と成功を収めたためだそうで、
特例中の特例だそうです。

これ、私、TVで見てた。やりとり。アメリカのトーク番組。
録画した(^^)今でも持ってる。

学長は、タジタジでしたね。

洒落で、話の途中で、お腹すいたとか言って、
スタッフが持ってきたりするんですが(半分冗談で、持ってくる方も冗談で買いに行った)、
「アクターズスタジオで学んでないって事で、ずいぶん差別されたのが
嘘のようね」と、笑ってた。

今や、アクターズスタジオのあこがれの的ですから。

そんな、バーブラ・ストライサンドに対して、
ライザ・ミネリは、

母、ジュティーガーランド 父 ビンセントミネリ

と、豪華過ぎる。

ちなみに、バーブラ・ストライサンドは、ジュディーガーランドと、
共演した時、嬉しすぎて、しばらく仕事をキャンセルしたって、
逸話があります。

ライザは、母の才能を、超える才能を発揮した、
親の七光りなんて、言われない、珍しい凄い人です。

そんな、対照的な二人ですが、今は、共通して、
アメリカ芸能界で、いじられるキャラですね。

UFOをみたら、シャーリーマクレーン

ゲイ集団に、バーブラ・ストライサンド&ライザ・ミネリ

って、配分^^;

映像がユーチューブにあったら、
貼ってみます。

 

私が大好きなシーンは、このシーンです。

 

お次は、これ見たのは、Internetなんて無い、昔々の事。
ドキッとしました。ハプニング!ライザ・ミネリです。

 

ああ、きりないから、このあたりで。

topgenntou01.jpg  topgenntou02.jpg

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。