現逃の日々http://uemicky.web.fc2.com/ の日記のページです。

# 現逃の日々

# プロフィール

ケロケロ

Author:ケロケロ
ケロケロだよー

# 最近の記事

# ブログ内検索

# ブロとも申請フォーム

# QRコード

QRコード


# トニー賞間近だー

topgenntou01.jpg  topgenntou02.jpg

トニー賞が、まもなくですね。

日本でも、中継されます。毎年恒例の、楽しみです。

トニー賞にあわせて、NHKのBSでは、ブロードウェイの特集があったりします。

今まで、映像化されてなかった物も含まれたりするので、意外とびっくりさせてくれます。
もちろん、フルハイビジョン放送だし。

昨年、トニー賞では、ちょっと変わった演出が、多かったです。

昨年は、豪華すぎるオープニングでした。
なんせ、歴史上、「最高にお金のかかったオープニング」と、司会者いってましたし。

確かに、そう思いました。おそらく・・・・・・・・・・出演料割でしょっと、私は、思いました。

豪華すぎる出演者、有名過ぎる演目。ショーが始まって、すぐに、鳥肌がたちました。
しかし、残念なのは、マイクの調子がおかしかった。

よく、マイクの切り替えがうまくいってないシーンがありました。
なかには、服に埋め込んだマイクを捨てて、手持ちマイクに、歌の途中で変えるシーンもあり、
どうなってんのかな?って、感じましたね。

おそらく、誰かが、責任問題になったんだろうな~。

あれだけのスターが集まる中、世界中に中継されてる中、失態ですからねー。

昨年は、エルトン・ジョンの例のアレ。少年のダンスが、素晴らしかった(リトルダンサー)のが、印象的でしたが、
ライザ・ミネリが、再びショーを取ったのと、オープニングと、プレゼンターと、よく出てた。

ライザは、マイケル・ジャクソンと中が良かった。トニー賞の時は、ギリギリお亡くなりになる前。
やたらと、出演が多かった。

だから、思った。もしかして、ご病気か何かなのかもって。
徹子の部屋みたく。

そんな事は、無かったのですが、心配になるくらい、活躍していたので。にゃは。
まさかの、マイケルの悲報に、世界と同じくして、私もビックリしましたけど、
ライザの方が、危なそうな雰囲気を出していたので、マイケルの悲報は、ほんとに、意外だし、驚きました。

動画日記でも、何回か、おまけ映像として、キャバレーのコンサートシーンを、
入れたことありますが、大の大・ライザファンです。

今年は、どんな展開になるでしょうか。楽しみです。

昨年は、リバイバルのショーも、沢山ショーに輝いていましたし。
新作も、ショーに輝いていたので、バランスが良かった。

また、昨年2009年の、ニール・パトリック・ハリスは、最高に素晴らしかった。
最後、歌ってたしね。(歌詞は即興・・受賞した作品のもじり

もっとも、お金をかけたオープニングの為に、僕に仕事が回ってきたって、
ジョークを飛ばしていたけど、

あんたも、沢山もらってんでしょって、思いました。

さて、今年が楽しみです。

今年も、沢山の話題が出てますが、なんといっても、司会者でしょう。

ショーン・ヘイズが、今年の司会者です。彼は、「私はゲイです」宣言を、昨年したばかりです。

たのしみだな~~~~。

topgenntou01.jpg  topgenntou02.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。