現逃の日々http://uemicky.web.fc2.com/ の日記のページです。

# 現逃の日々

# プロフィール

ケロケロ

Author:ケロケロ
ケロケロだよー

# 最近の記事

# ブログ内検索

# ブロとも申請フォーム

# QRコード

QRコード


# アレクサンドリア

topgenntou01.jpg  topgenntou02.jpg


アレクサンドリア・・・・・

おやおや、この前の「ツタンカーメン」の続き?

いえ。偶然です。

アイスタで、ちらっと書いたのですが、フレキシブルPCを、探ってみようとおもってたのですが、
止めました。

なぜなら、そのうち、発売されるでしょう~って事で。

私個人的には、フレキシブルには、大変期待しております。その上、量子コンピューターの開発も、
かなり進んでいる事が、わかった。

これは、すごい事です。

まさに、亀と戦闘機ほどの違いがありますからね~。

と、言えど、ノイマン型から脱却するのか?は、分かりませんが。

量子のもつれを、対で発生させる。光子の。
は、成功はしていたのだけど、
大掛かりな装置が必要だったものが、

ななな、なんと、LEDで成功したようです。

英国の東芝欧州研究所とケンブリッジ大学キャベンディッシュ研究所の成果らしいのですが、
東芝、食い込んでますね~。

次の時代のラジオの技術は、どうなったの?東芝技術の。ま、分野はかなり違うけど。

注)この部分に、沢山だらだら書いていた事は、自粛します。
  割愛させて、いただきました。






おっと、話しがヤバイので、本筋にもどそう。ただの空想です。

ってな事で、

アレクサンドリアの話しなんですが、

アレクサンドリアと言えば、「クレオパトラ」が浮かびますが、
今回は、クレちゃんの話しでは、ありません。

何故?エジプトの話しが、続いたかと言ったら、

今日、たまたま、エジプトの特番を、BS-HIで、見てしまった。
偶然。

なんで、普通のチャンネルになってなかったかって言ったら、

もうすぐ「トニー賞」でしょ~。

チェックしないわけには、行かないでしょ~。

だから、番組表で、確認していて、そのままになってたらしい。
で、古代エジプト文明のロマンに、浸っていたので、

日記、書いちゃおって、思ったしだいでございます。
クレオパトラの事しか、言ってなかったけどね、特番。ちょっと、がっかり


アレクサンドリアに、世界最古の図書館が、ありましたね。

プトレマイオス朝のファラオ、プトレマイオス1世が作りました。
世界の叡智を結集するために。

ま、ご存知のとうり、燃えるんですけど。(もったいない)

何年か前に、その時代の本を読んでいた時、書いてあったのですが、

アレクサンドリアに入ってくる外国船は、上陸する時、
書物を、提出しなければ、ならなかった。

そして、返してくれるんですが、なんと、写しとった物を、返される。

そんな、ばかな~ですけど。

それは、外国語がわからないから、写し間違いがあっては、困るので、
本物を没収して、写をかえしたらしい。

隠しても無駄で、船内を徹底的に探されたそうです。

そんな事を、随分続けたおかげで、世界中から文学、地理学、数学、天文学、医学などなど、
なんでも、ござれ。

知識のお城を作り上げた。強引に。

もし、これが、焼けずに残っていたら、教科書の内容も、変わっただろう~な~。
ここには、世界の叡智が集まる。

そこで、地図も、かなりの精度だった。世界地図ね。

地球が、丸いと、だれも知らなかった時代、緯度経度が書かれており、
どれほどの知識があつまっていたのかが、わかる。

また、絶対権力の王朝が、思想家や芸術家や建築家や数学者などに、
おしみないお金をつぎ込んでいたのも、エジプトの特徴。

ああ、もったいないな~。

もえてなかったらな~~。

ほんと、人類の大きな損失ですよね~~。

ちなみみ、その時、日本は「弥生時代」。・・・・・・、紀元前って、すごいよね。

現在は、立派なアレクサンドリア図書館が、復元されているので、
もし、旅行にいったら、立ち寄りたいな~。

眠い・・・・寝よっと。

topgenntou01.jpg  topgenntou02.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。