現逃の日々http://uemicky.web.fc2.com/ の日記のページです。

# 現逃の日々

# プロフィール

ケロケロ

Author:ケロケロ
ケロケロだよー

# 最近の記事

# ブログ内検索

# ブロとも申請フォーム

# QRコード

QRコード


# Windows8.1揺れるスタート(笑)^^;と、電子書籍

topgenntou01.jpg  topgenntou02.jpg

8を使って、ずいぶん時間が経ちました。

つい先日「8.1Preview」がリリースされて混乱をしているみたい。

私は、正式な物を待ちたい(汗)

で、やっぱりっりスタートボタンの復活があったようですね。しかし……

「それ、ちゃうんよ~」って事で、今、スタートボタンが消せないって苦情が出ている(汗)らしい。

解る(汗)。

私は、「8」気に入っているし、日記にもピン留めとかHPにもいろいろ書いてます。
特に問題ないんじゃないかなって。

もちろん、ディープな部分での変更で、困ってる人も多いと思います。
使い方じゃなくて。プログラムの内部的な事とかで出る不具合などで。

でも、新しいOSになるといつもの事だもんね。Windowsに限ってない。

しかし、使い方が激変したおかげで激しいバッシングにあっているようです。

で、スタートボタンについて私の見解。

「8」になってスタートボタンが消え、スミに隠れている状態に変化しました。
あと、以前までスタートボタンから行なっていた作業が、チャームに移動していますね。

くわえて、スタートを展開すると「スタート画面」と呼ばれている物になります。
コンパネがスミの右クリックで出ますが、これは今までのスタートではありません。

8を使った事がない人は、チャーム?とか、スタートボタンが無いって?と思うかもしれませんね。それほど変わったのです。

これは、ま、タブレットとデスクトップの同時提供的な考えがあったのでしょうか。
もちろん、タブレットにはタブレットに最適化されたりするので、着地地点はどこだろうって感じはしますが(汗)

今、Androidを使っていますが、iPhoneも使っていました。

で、アプリがPCでマウスでも使えたらな~って思った事があります。

じつは、8は、それが普通なんですよね。ここは、評価したいです。

え?出来る?AndroidもiPhoneも?ええ、知ってますよ。

Androidのエミュもね。でも、中華ソフトで見えない所を書き換えるのはちょっと……
それに、123とかって変なのと絡んでるし、一部、McAfeeさんから警告受けたし……

おっと、話がずれた(汗)

スタートボタンは、あったほうがいいのか、どうなのか。

あるなら、付けてほしいと思います。今までのスタートボタンなら。
でも、無くても問題ない。

ただ、スタート展開ボタンはいらないと思います。だから、叩かれてるのかな?

私は、マウスのスクロールボタンの押し込みに、スタート展開を割り当てました。

これは、劇的に便利ですよ。もちろん、タスクバーのエクスプローラーにピン留めして、
擬似的スタートボタンを作成する事は出来ますが。

さ~、どう~なるんでしょうか。

確かに、まだ満足するアプリの数が少ないしね。デスクトップの快適さを追求してほしいしね。

8.1では、スタート画面とデスクトップの画面の壁紙を同じにする事が可能になり、
起動時に、デスクトップへ飛ぶことも可能になってますので、これは、期待大ですね。

縦書問題も、サクッと解決されているみたいだし。でも、縦書問題って、特定のソフトのみって
感じもしますが。

私は、タブレット(スマフォ)とデスクトップPC(ノート含む)の融合を目指してる事に、
頑張って欲しいと思います。

が、携帯端末に気をとられすぎないようにしてほしいです。

8自体、すごい軽い動作でサックサクなので、確実に進化していると思います。

で、それに関して「電子書籍」の事。これは、8もそうだし、他の端末もそうだし。

今、どれだけ乱立しているでしょうか。

Android、iOS、Windows、Amazon、楽天cobo&各端末メーカ独自のやつ。GALAPAGOSとか。

そして、それぞれの端末にインストールして使うアプリによる書籍。
さらに、一冊&一話単位でのアプリ。

こりゃ、完全に大混乱時代だわ。

まず、この問題の先輩に当たる音楽業界から何も学んでないのかなって印象は、
拭い去る事ができません。

はっきり言って、一話一アプリとかふざけてるとしか思えません(汗)

また、専用アプリでしか表示出来ないってのも。

じゃ、タブレットには、Googleのやつと、A社とB社と……って、アプリを並べて、
ライブラリーを構築していくってのは(汗)

東京で買った本は、大阪では読めないんですね。

これが、現実にあったり。

音楽業界は、これを打破しましたね。iTunesで買った音楽は、他の端末でも聞けます。
昔は、無理だった。でも、今は改善されたようです。それに、CDにする事が無制限に出来たのは、昔からだし。音質に難ありだけど。

電子書籍、微妙な値段。

高いのか安いのか微妙。タイトルも微妙。

はやく、落ち着かないと、海外企業に持っていかれますね。あ、もう……

私は、デジタルになるのは賛成です。

でも、私が思っているような感じでないのが悲しい。

ユーザーも、バカじゃないからね。ネットで激しく論議されていますね。

なんか、うちで買ってくださいって事は当然なんですが、なんか、ちょっと、ズレてますって、気づかないのかな~って思います。

で、値段なんですが、レンタルビデオで、この話の参考になるような話を聞きました。

アクトビラとかいろいろな動画配信&販売って沢山ありますよね。

でも、いまいちなタイトル揃いだしね。これ、前に日記書いたわ。菊池桃子のテラ戦士の映画の話の時に。

で、あの値段設定なんですが……

なんと、独占禁止法がウンタラカンタラ……で、あの値段では?って聞きました。

ほんとかどうか分かりませんが。本来、50円とかに出来るらしいです。

へ~~ですね~。

まさか、電子書籍もそれに習っているのかなぁ。

海外の便利サービスも、超絶劣化&高額化して開始だもんね。

Huluも、素晴らしいのですが、日本では微妙(汗)

配信も、突然辞めたりするしね。シリーズ物とかの。

アメリカでは、そんな事ないしタイトルも超絶豊富。さすが、レンタル業界を壊滅させただけある。なのにね~。日本では。日本は、世界の中で二番目の大市場だから、いろいろ頑張ってるみたいですが。なかなかの様子です。

なんか、端末やPCの進化は予想通りだけど。サービスが結構混乱。
いつまで混乱期続けるの?もう、いい加減時間たった気がします。

あと、ま~、端末で文章読むと、目が悪くなるよね。確実に。
だから、真っ暗で読むのはちょっと離して見るようにしています。

いろいろ突っ込んで書こうかなって思ったのですが、フリンジが私を呼んでいるので、
文句ばっかりの日記になってしまいました。

では、また。

topgenntou01.jpg  topgenntou02.jpg
スポンサーサイト
 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。