現逃の日々http://uemicky.web.fc2.com/ の日記のページです。

# 現逃の日々

# プロフィール

ケロケロ

Author:ケロケロ
ケロケロだよー

# 最近の記事

# ブログ内検索

# ブロとも申請フォーム

# QRコード

QRコード


# 3.11

topgenntou01.jpg  topgenntou02.jpg

あの震災から2年経ちましたね。悲しみが癒えない方も大勢いらっしゃると思います。
再び懸念される震災の為、様々な対策が議論されていますね。

混乱は避けれないでしょうけど、政府・行政・個人が過去の悲しい出来事から
学んでいる事が役立ちますように。

現逃の日々



topgenntou01.jpg  topgenntou02.jpg
スポンサーサイト
 | ホーム | 

# winamp?wmp?iTunes?Foobar2000?……

topgenntou01.jpg  topgenntou02.jpg

PCで音楽やビデオを再生って、当たり前すぎる事ですよね。

でも、人それぞれ使うソフトが違ってて面白いですね。そこで、そんな事を
今回の日記の話題にします。

一番多いのは、OS組み込み型ではないでしょうか。

これは、WindowsmediaPlayeriTunesが当てはまりますね。

あとは、所持している携帯型プレイヤーの付属のソフト。
星の数ほどありますね。ご年配者に多いと思われます。

あとは、目的別のソフト。音質重視、見た目重視、軽さ重視……

と、いろいろありますね。

やはり、使っているスマフォやアイフォンに対応する為、
それぞれ推奨のソフトで落ち着いている人が多いのかな。

最近では、アンドロアプリと連動する物がほとんどになってますね。

ほんとは、WindowsMediaPlayerで転送も出来るのですが、
わかりにくいのが難点です。

音質で考えてみる・・・・・・・・・・・・・

まず、音質で考えるならiTunesは除外です。mediaPlayerもかな。

これは、デフォルトで……です。プラグインプログラムを入れて改造とかなら、
話は違ってきます。

じゃ、他のソフトってなりますが、foobar2000winampが有名所です。

こちらは、とにかく自分好みにカスタマイズが自由自在なのが特徴です。

音質のエンジンや、エフェクトをかける種類など多種多様。
しかし、よくわからない人には、途中で死にたいと思ってしまうほど深い。

ただ、特徴として、逆の事が出来るのが良い点です。

おせっっかいな機能や、個人的に全く必要ない機能を、削除出来ます。

つまり、どんどん軽いソフトに出来ます。こっだわってこだわって重い本格的
なソフトにも出来ます。

winampも、相当プラグインで改造出来ますが、foobar2000は凄まじい
ので、チャレンジしてみても面白いかもしれません。

クソゲーがんばるよりは、集中しての作業となるでしょう(汗)

音質を謳うソフトは、高額な物からフリーまで沢山あります。今日、話題にして
いる物は、フリーのソフトです。

で、結局、音質と言っても特に気にしないのなら、iTunesやmediaPlayerで
十分でしょう。聞くに耐えないって事ではないのですから。

ただ、取り込む時だけは、気をつけたいですね。

エンコードエンジンによって、音質と出来上がるサイズは天と地になります。

また、OS付属組に無い特徴として、FLACに代表される可逆圧縮に対応している
事でしょう。

また、どんなソフトを使うにしても「イコライザ」と「エフェクト」くらいは、
ちょっと開いてみましょう。

ソフトでするイコライザと、PC本体のサウンドチップのイコライザとあるので注意です。
わかりにくいですか?

これは、音楽作成でも似たケースがあるのですが、iTunesで例えます。

iTunesでイコライザを決めます。すると、その音はサウンド出力に送られますよね。
そのサウンドに、イコライザがさらに調整されると、2つの場所があります。

両方いじるのか、片方にするのかは自由です。

ラウドネス等化にチェックを入れる入れないでも変わってきますよ。

ソフトで全てやってしまうのか、協力させるのかは個人の自由です。

iTunesの場合は、そんな設定自体がないので、PC本体とタッグを組むほうが良い
でしょう。ラウドネス等化も、各曲のボリュームの平均化と勘違いしている人がいますが、
違います。

さて、話が飛んでますので一旦まとめます。音質はある程度なら気にしない。
そんなにいいスピーカーやヘッドホン使わないからって人は、どのソフトもOK。

ただ、安いスピーカーでも、極端に言ったら、アイフォンやスマフォの外部スピーカー
ですら、イコライザ等の設定で音が変わります。

まず、ラウドネス等化から。

ほとんどのPCのサウンドドライバー等で、設定があると思うのですが、どうでしょう。
知らないだけの人が沢山いるのも現状ですが。

Realtek HD オーディオマネージャーとか、他にもいろんな名前であると思います。
OSのミキサーやボリュームじゃ無いので、注意

そこに、多くはラウドネス等化のチェックがあったりします。

これは、深夜とかに役立ちます。

ちょっと、この事書きます。

イヤホンで音楽を聞いている経験は、皆あるでしょう。

では、イヤホンを外すと、シャカシャカ音が聞こえますよね。
耳に入れると通常の迫力ある音で聞こえますよね。

これ、じつは音の伝わり方の特徴で、普段から経験しています。

高音は、小さい音でも聞こえます。でも、低音はそうは行かないのです。

イヤホン……耳からちょっとでも外れると、低音が激減しませんか?
ちょっと試してみてください。言いたい事がわかると思います。

音を小さくしても、大きな音で聞いているバランスを保ちたい。
それが、ラウドネス等化なのです。

ですから、大きなスピーカーで大音量で聞くなら、逆に邪魔です。
でも、モニターに埋め込みとか、小さいスピーカーとか、

ボリュームを絞って聞いているって時、ラウドネス等化をかけると、
低音も高音も、耳に届くときに、ちゃんと届くように調整されて鳴っているのです。

ほんとは、もっと複雑なんですけどね。

イコライザもエフェクトもラウドネス等化もデジタル処理の話なので、
そんなの嫌だって元レコードファンも一定数必ず存在します。

いくらでも書きたい事が浮かんで来ますが、キリがないので次行きます。

じゃ、skinで選ぼう!

どのソフトを使っても今のPCのスペックでは大丈夫でしょう。

で、音質が普通で良いなら、もう、skinで選ぶのが楽しい。

WindowMediaPlayerのskinも星の数ほどあります。

厳密には、残っています(汗)

最近、ストアに繋げたくて(見え見え)なのか、マイクロソフトはskinやる気ない感じ。
かつて、無料&有料で沢山出していたのですが、残念。

ただ、skinの機能は最新バージョンでも生きていますし、
申し訳ない程度、初めからあります。

別途、downloadして来るしかありませんが、すっごい沢山あります。
winampも、すっごい沢山あります。ほんとに、沢山あります。

foobar2000も、沢山あります。

いずれも多種多様。映画モチーフ&公式の物。
恐ろしくシンプルにしている物。画面いっぱいに、高性能機能を展開する物。

未来的な物、自然モチーフ。宇宙から楽器風から……キリがありません。

いろいろ探していると、びっくりの高機能なskinも沢山ありますので、いいですね。
いずれのソフトも、フリー。skinで有料の物は、あまり見た事がありません。

ただ、映画のキャラクターやアニメキャラクターの物は、フリーでも著作権放棄を
していないので、二次使用や配布は禁止ってのは見ます。個人使用は完全フリー。

skinをさがすのには、コツがあります。英語で検索する事。
画像検索する事です。

これ、楽ですよ~。探すの。

例 WindowsMediaPlayer Star Wars とかって感じで画像検索。

例 WindowsMediaPlayer Skins 複数形が結構ポイントかも(汗)

ま~、びっくりするほどて出来ます。でも、数は減ってきています。

他のソフトも、同様にすれば、すごいのが見つかるでよう。

では、この辺りで。

topgenntou01.jpg  topgenntou02.jpg
 | ホーム |