現逃の日々http://uemicky.web.fc2.com/ の日記のページです。

# 現逃の日々

# プロフィール

ケロケロ

Author:ケロケロ
ケロケロだよー

# 最近の記事

# ブログ内検索

# ブロとも申請フォーム

# QRコード

QRコード


# Windows8(しばらく使った感想)と雅楽(前回の続き)

このページは、「現逃の日々」のウェブサイトの、日記のページです。
全体を表示するには、
現逃の日々←をクリック

 

前回の太古の音の続きを軽く書きます。そして、Windows8の感想で、
今回の日記にします。

 

で、偶然ですが、前回の続きで「雅楽」を書こうって思っていたら、
雅楽でニュースがありましたね。

JASRACと雅楽演奏者のニュース。

見出しが「千年前の作品に支払うの?」ってものでした。

JASRACは、後日に説明をしていましたが、説明自体に問題は無いように
見受けられました。

しかし、ニュースになるって事は、演奏者が嫌な思いをするほどのやり取り
があった事は事実のようで、

個人に対して謝罪したと、発表されていましたね。
(認めたって事ですね)

上から目線な上、「ガラク」と言っていたらしい。
ガラクじゃ、漢字変換も出来ませんよ(汗)

雅楽ですね。「ガガク」。

私は雅楽に詳しいってほどではありませんが、嫌いじゃありません。

あの、神秘的な音楽は素晴らしいと思っていましたが、
種類があり、詳しく知らないので、CD買った時もベスト的な物を選んで
買いました。

しかし、雅楽の音楽は、わりと聞き覚えがあります。

何十年も前ですが、アニメのサウンドトラックに使用されたり、
映画のサントラにも使用されてたり、
結構な頻度で耳にしてますよね。

携帯の着メロ(懐)で、プリインにあったり(^_^;)

雅楽は大まかに3つほど種類があるらしいです。
しかし、実際はもっと複雑なのかも(汗)

国風歌舞

古来日本より存在する歌謡が発展し、平安時代に完成したと言われている物。

謡物

古来日本の民詩に節をつけた歌曲。

大陸系の楽舞

外国の物を元に日本で作った物。楽器が違うからアレンジして、
音楽を楽しんだ的な物?

上記の2つは、驚くほど古い物を楽しめるし、大陸系ですら5世紀。

そんな昔の人が聞いた「音」を楽しめるなんて、
なんて贅沢なんでしょうと、感動します。

クラッシックと同じように、かなり身分の高い人が聞いていた音楽。

今とは、常識も違うであろう時代ですが、不思議と表現されている物の

感動は変わりません。

雅楽の楽器を作る職人さんがすごく少なくて、しかも高齢なので、
その辺り、しっかり受け継いで欲しいですね。

また、雅楽では無いのですが、
お正月なんかによく聞くような「春の海」などの音楽も、いいですよ~。
音が遊んでいると、表現する人がいますね。

楽器で会話しているかのような日本独特の音楽表現が見受けられます。

前回と今回で、太古の音を聞けについて、軽く急ぎ足でした。


さて、Windows8。

今回、新しくWindows8搭載のPCを買いました。

アップグレードして使っている訳では無いので、Vistaや7からアップグレード
した場合とは違うかもしれない。

Windows8(64bit)の感想です。

まず、はじめに言っておかなければならない事。

ネットでいろいろ悪い事言われているが、そんな事なかったって事。
これは、AndroidもiPhoneの時もそうだった。

早い早いと言われていますね。

早いです(汗)

しかし、何をもって早いかって事ですよね。多くは起動の事かもしれません。

起動は、早いですが、CPUやHDDが落ち着く
(起動直後の何かを激しく計算している状態)

の事を言っているのであれば、パッって感じでは無いです。

ま、それは、インストールしているソフトに大きく依存しますね。

ウイルスソフトなんか、立ち上がった時にいろいろしますからね。

7で動いていたソフトは全部動くとマイクロソフトは言ってますので、
アプリの互換性は高いと思われますが、

やっぱり8用のパッチかアプデが出ている物が良いと思われます。
使えるが、細かく動かないとかありますから。

企業の対応は早く、電気屋さんに行っても、Windows8対応シールが
大量に目に入ります。

ネットでドライバー探しても、え?こんな古い物まであんの?ってほど、
出ています。

昔と違って、素早いですね。

さすがに、98やMEの時に買ったプリンターなんかだと駄目かもしれませんが、
その時は、Windows8のOSに入っている標準ドライバーで動くらしいので、
確かめてみると、案外大丈夫かもしれない。

その為のOSのアップデートがすでにありますので、
買うとWindows Updateをしておいたほうが無難かもね。

普通、自動設定だけど、あれって遅いじゃん(汗)

またかよ的なのは、ストア。

もうね。Androidのストア。アップルのストア。Windowsのストア。

こう書くと、どんな物かわかると思います(汗)

有名所の2つと違うのは、モバイルとPCの違いが無い。

Androidのストアでは、もちろん、AndroidOSの入った機器での使用。
タブレットとスマフォが主流。USBやHDMI端子接続の超小型PC向けって
感じに落ち着いている。

アップルは、iPhone用&タブレットって感じ。少し、iPod用がある(激少)。

動く、動かないは、機器によってあるかもしれないが、
PCと携帯端末(タブレット含む)の違いをなくしている。

さらに、XBOXとの連携も含まれる。

ま、開発担当の人が、デスクトップとモバイル環境とを、同時に提供するって
言っていたので、Windows8から実現って感じです。

その為、今までと操作手順が若干違うので、分からなかった人に言わせたら、
駄目駄目なんだろうけど、それは、違うと思います。

注目すべきは、32bitと64bitの両方がある事。

え?今までもそうだった?

いえ、Windows7の時、最後の32bitって言ってたはずなんですが、
今回も用意されました。

今までのように、それぞれあるのではなく、一つのパッケージで両方入って
いますので、自動判別でどちらかがインストールされるようです。

これにより、古いPCでもインストール可能となっております。
デュアル以降なら、Windows8の方がサクサク動くかもね。

Windows8のアプリのOSカーネルは6.2。

Windows7のアプリのOSカーネルは6.1だった。

Vistaは6.0です。

なので、Vista以降のアプリなら、割りと問題なく動くと思って間違いないかも。
ここが問題になったのは、XPからVistaになった時。

覚えてます(汗)

XPのOSカーネルは5.1。Vistaでいきなり6.0になったから、
動かないソフトがたくさんあった。もちろん、動くのも沢山ありましたが。

32bitと64bitなら、絶対絶対、64bitがいいと思います。

Firefoxが64bitを諦めたみたいなニュースがありましたので、
もしかして、ややこしい事になるのかと思っている人がいるかもしれません
が、一般的なソフトの場合、32bitで作られていても64bitで問題なく動く。

じゃ、意味無いじゃん?ってなりそうですが、そうではありません。

32bit用のアプリを64bitで動かすと、普通に動くのですが、
せっかくの64bitの恩恵を受ける事が出来ないって事です。

写真、動画などのデーターを扱うソフトの多くでは、
自動的に32bitか64bitかを判断して、動くタイプがほどんどなのですが、
両方が提供されている時などは、64bitをインストールした方が、
幸せになれるようです。

間違って32bitをインストールしても、普通に動いてしまうので、
気づかないなんて事にもなるかも。

でも、それは、もったいなすぎる。

高性能な恩恵を受けるには、64bitを。

さて、混乱の原因のトップバッターは、Windows8 UI でしょう。

今までの感覚で言ったら、

デスクトップの上に、全画面でもう一つのデスクトップが自動的に立ち上がって
いる物って感じです。

アンドロスマフォに例えたら、ガジェットやショートカットを貼り付ける画面に相当。
この場合は、すべてのアプリ表示が、今までのデスクトップって感じ。

ん、わかりにくいかな??

この、Windows8 UIは、自由にカスタマイズ出来るのですが、
デスクトップボタンを押すと、馴染みのデスクトップに飛びます。

ちょっと、慣れが必要ですね。

なにせ、何もかも全画面で開くのがWindows8 UIからの操作ですね。
しかし、デスクトップから起動すれば、今まで通りにウインドウ起動出来るので、
ま、好き好きでいいんじゃないでしょうか。

Windows8 UIからの起動は混乱するかもしれませんが、
マウスの右クリ等、今までの感覚の操作と同じ事が出来ます。

さらに、アプリ同時起動している時は、上にタブブライズ出来る。

ま、タブレットを意識した作りです。

あと、設定した壁紙が変化したりしたのを、目撃。

これは、もしかして、ライブ壁紙(Androidの機能)のような物が動いているかも。

あと、よく言われてるのが、スタートが消えた事ですね。

私も、初めは混乱しました。でも、慣れると問題なく使うことが出来ます。
あったら便利かなって人は、スタートボタン復活のソフトが沢山ありますので、
検索して探すか、ストアにあるかも。

そんな事しなくても、ウインドウの↓のほうで右クリとかで乗り切れる。
右下、左下、右上とか、いろいろ呼び出しが隠れています。

また、田+◯でかなりの呼び出しが出来る。なので、スタート要らないかも。

さて、ここまでタッチパネルの事を言ってませんが、
デスクトップとして使う時、要らないです(汗)

今んトコね。

ま、タッチするならWindows8 UIが絶対楽ちんですが、
タブレットが発売されたりしたら、Windows8 UIが大活躍かも。

今までと、少し違うから混乱するかもしれませんが、
今から初めて触るよって人にとっては、
わかりやすいかもと、思いました。

全体的に、サクサク動きます。今の所。
なので、すごく未来的っぽい。しかし、PCは使い込んだ時が勝負。

今までも、 Updateで重くなったり軽くなったりだったし、
インスト、アンインストを重ねた時どうなのかとか、
いろいろありますね。

ただ、今の所、すっごくいいんですけど。軽いし。

ま、重要なのでも一回言います。

今の所!

では、まだまだこれからですが、何か発見したら、また日記書こう。

スポンサーサイト
 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。