現逃の日々http://uemicky.web.fc2.com/ の日記のページです。

# 現逃の日々

# プロフィール

ケロケロ

Author:ケロケロ
ケロケロだよー

# 最近の記事

# ブログ内検索

# ブロとも申請フォーム

# QRコード

QRコード


# iPhoneユーザーがAndroidユーザーへ。大検証01!

このページは、「現逃の日々」のウェブサイトの、日記のページです。
全体を表示するには、
現逃の日々←をクリック

 

諸事情で日記の更新が遅くなり、自動でFC2様の広告まで出現してしまった。

なので、更新します。
(そしたら消えるんだって。こんなに更新しなかったのは、二回目)

 

iPhoneを使い、大変気にいっており、沢山のアプリをダウンロードし、
有料の物も所有し、iPhoneありきの携帯生活でした。

iPhoneのコツもつかんでいましたし、iPhoneのカメラも、
撮影のコツを掴んでいました。

でも、機種変しました。

Androidの2.3.3。SHARPのSH端末の006SH。

何回かに分けて、感想を書きます。

なお、秋モデルが各社から出ますが、それまで、
一番性能の良い端末です。

最近、値引きが始まっているみたいですが、高額端末です。

毎月の維持費は、iPhoneより高い(^_^;)

じつは、006SHのあとに、009SHとか出てたのですが、
性能的に全て006SHより下なのです。
画面も少し小さい。

しかし、デザインや雰囲気が違い、バッテリーの持ちが長いと予想。

つまり、SH端末は、夏モデルが2つ、時期をずらして出たことになりますね。

 

何故?って思ったら、コンセプトが違うようです。

より携帯らしくスマフォ。もうPC以上?&なんらかわらないスマフォ。

そんな感じで、ラインが違うように感じます。

どっちがいいかって、好みでしょう。

 

まず、私が機種変をしたのは突発的でした。理由は書きませんが。

で、買って少し時間が立ちましたが、あまりつっこんで使ってなかったので、
いろいろ使ってみました。

iPhoneとの違いを感じる事が沢山あります。

まず、初めに言っておかなくてはならない事があります。

 

私は、iPhoneを使って、満足していました。

iPhoneを使っていると、iPhoneのアプリやOSや端末の情報に
無意識に敏感になるのか、いろんな話しを聞きました。

実際、iPhone5を待ってましたしね。

そして、

Androidは、ダメ。話にならない。まともに動かない。

この話しも、よく目にしたし、聞きました。

私も、そーなんだって思ってました。それに、Androidに興味も無かったし。

 

そんな事、全くありません。

 

動かないとか、ヌルヌルじゃないとか、バグだらけとか。

私の使ってみた感想ですが、iPhoneと比べても何ら劣りません。

さらに、端末の開発会社がいろいろカスタマイズしているので、
さらに、いい感じです。とても、日本仕様です。多機能です。

薄いのに、

ワンセグ、お財布、SD、HDMI出力対応、Wi-Fi(IEEE802.11b/g/n対応)、
Bluetooth、大画面、高速赤外線、
DLAN対応(AQUOSなら更に魔法のような事可能。他社&PCでは基本機能OK)
気象庁の地震速報対応、デコメ、絵文字、3Dアニメビュー対応、

そして、裸眼で3Dディスプレイ&HiVision3D動画撮影可能ツインカメラ搭載。

まだ、詳しく調べてないのですが、

(試してないし、その気もないが)デザ可能。パケフォ内(らしい)

本体には、物理的ボタンがいくつかあり、iPhoneより数が多いが、

すっきりしないとか、嫌な感じとか、全く感じない。

むしろ、006SHの一つ前の005SHのキーボードは、私的には最悪だなって思う。
しかし、調べてみたら、使ってる人は、次も物理的なキーボードを所望らしい。

使えば変わるのかも知れないが、私的には無し。

基本スペックの詳細は、こちらから。興味があれば。

http://006sh.jp/006sh_pc/index.html

か、

http://k-tai.sharp.co.jp/dash/s/006sh/special/

か、ソフバンの端末紹介で。

Androidは、端末によって使い勝手が違うのかも知れません。

006SHでは、画面のうつり込が少ない。

これは、AQUOSで培った技術で、空気層がどーのこーので、
画面に外から入った光が乱反射しないディスプレイらしいです。

リフレクトバリアパネル技術とかってらしい。

しかし、私が驚いたのは3D裸眼ディスプレイ機能。

びっくりです。そして、ツインカメラ。

800万画素のカメラが2つ付いてます。

3D機能を全く使わなくても、大変優秀です。2Dも驚きの綺麗さです。

発売してから、2回ほどアップデートがあったようです。

さて、ハードは大変すばらしいのです。間違いなく。

では、Androidの使用感です。

ここまでの文章を読み返すと、売り込んでいるみたいですが、
そうではありません。うざいって感じた人がいたら、ごめんなさい。

 

iPhoneとの大きな違いで、わかりやすいのが、ホーム機能周り。

iPhoneもAndroidも、アプリ次第で、いろいろ拡張出来るのは、
もう、ご存知の通りです。同じです。

ネットに繋がった端末。そこにアプリ。同じです。

しかし、iPhoneに無い大きな機能があります。

まず、ロック画面ですが、

直接、不在メール(メーラー)に飛べたり、いろいろです。

そして、ウィジェット機能です。

アプリによっては、ウィジェット機能が沢山ついてます。
さらに、ステータスバーにいろいろ出来ます。

iPhoneだと、ios5からの機能ってのが、すでにあります。
(ロック画面から指定のアプリ簡単起動とか)

iPhoneからAndroidに移って、初めの感想は、

ホームが2つあるみたいって思いました。

iPhoneのホームにあたる画面は、PCで言う、全てのアプリケーション表示
の画面です。

それとは別に、ホームがあります。
デスクトップって感じです。

私は、初め、「?????」でした。

通常は、ホームって言ったら、それとは別のホームと表現した方が、
ホーム画面です。つまり、デスクトップ。

そこのカスタマイズの多さと言ったら、驚きです。

壁紙も、少し違います。

壁紙の指定では、範囲の指定等があり、画像を選択するだけ
ではありません。

なぜ?って思ったら、スクロールした時、背景も少し動きます。
つまり、アホみたいにデカイ画像でも、おしゃれに配置できます。

そして、ライブ壁紙機能です。

こちらは、iPhoneから来た私は、驚きました。

PCのデスクトップ的であり、ウィジェット配置とは別に、

壁紙自体が、機能を持っているんです。

私は、スケジュールが出るように、シンプルなライブ壁紙を配置しています。

データは、カレンダー等から拾ってくるようにしてるんですが、
Googleのカレンダーとも連動してるので、

PCで、データーを変えたり、更新したら、反映されています。

また、いちいち通信させない事も、可能です。

なんか、アプリの説明みたいですが、違います。

背景の話しです。

もちろん、好きな写真でもいいし、映画のコンセプトでもいいのですが。

完全にビジネスモードに仕上げる事も、オタク全開にするも自由です。

出来る事が多すぎる。

ライブ壁紙の上に、、好みのウィジェット配置したりします。

そして、好みのアプリのアイコンを配置です。

また、ショートカットのショートカットみたな感じの物は、便利です。

代表的なのは、LEDライト点灯の懐中電灯みたくするとか。

iPhoneだと、アプリ起動、ボタンですよね。

これだと、押すと光る。も一回押すと消える。アプリ起動無し。

そんな事も、少し違います。

電話も、その人専用とかのショートも可能です。

アイデアとしては、1画面を電話だけにするとかってしたら、
アドレスから選ぶとかと、おさらばです。

私は、しませんが。

また、ホームのトップ画面は、何ページ作ろうが、
真ん中がトップです。

前後に、ページ(シート)を増やします。

右にずらっととか、左に1つ右に4つとかって、感じで自由です。

ネットでみると、左に1つ作り、そこに、音楽・カレンダーのウィジェット
貼付け。トップホームから右へと、好みのアプリ配置って感じの人が、
多いようです。

フォントも自由なので、見やすいのを選んだら、めが疲れないかも。
こだわるなら、ダウンロードって感じですね。

また、はじめから入っているホーム以外に、沢山のホームアプリがあります。

面白いのから、綺麗なのから、まさに星の数ほどです。

ホームアプリで、デザイン重視とか軽さ重視とか、いろいろあるみたいです。

でも、私は標準ホームを使っています。

気が向いたら、いろいろ変えてみるのも、いいかも知れません。

ステータスバーには、稼働中のアプリに飛んでいけたりする機能も
あるようです。

私は、天気予報と日付と曜日だけ、表示させています。

ステータスバーとは、画面の一番上の部分ですが、
そこを引きだす事が出来ます。

アプリ起動中でも可能です。ぬる~って出てきて、ぬる~って引っ込めます。

そこって、iPhoneでは、閲覧しているページの先頭に一気に戻ったりする
機能がありました。なので、その癖が抜けず、意味なく押してしまいます。

また、意外と凄いと思ったのは、

PCで電話番号とかを選択し、携帯マークを選択すると、
Wi-Fi等、ネット経由でAndroidに転送されます。

電話番号の時は、そのまま、Android端末では番号が入力された状態で、
ぬるっと、電話アプリが起動しています。

文章を選択反転して、携帯マークを押すと、クリップボードに入ってます。

これは、お便利です。

スピーディーってより、入力間違いを防げますしね。

凄くありがたいって人と、まったく意味ないって人とに分かれそうな機能
ではありますが。

でも、Googleのアプリで行っているので、

iPhoneでもあるのかなって、思ったり。

また、3Gを切ったりしている人もいるようです。

Wi-Fi運用ってやつですね。

変動のパケフォにして、二年契約かなんかだと、

1000円未満で、運用出来るとのうわさ。

ちょっと、驚きですね。

私は、パケフォのスマフォのやつなんで、パケフォだけで5千なにがしってヤツですが。

そんな話し聞いたら、無線LAN環境にいる事が多いので、もったいない気もしますが。
なんにせよ、後の祭り。iPhoneの時より、高額な料金を支払続ける事になります。
でもいいんです。そんな事より、あの時、機種変をしたいと思ったので。

因みに、3G切っても、メールの受信の通知は来るんだって。
3Gは、電話関係ないから、困らない人もいるようです。

今回の機種変は、突発的だったので、

言われるがまま、はいはいって感じで機種変しましたので、
ソフバンのおねーさんの、思う壺だったと思います。

保険も流れで入ってるので、一年経ったらバッテリーくれるらしいし、
次の機種変の時も割引があるらしい。

この辺りは、iPhoneでは入れないやつでした。

iPhoneの前は、ドコモだったので、このシステムに入ったのは、
初めてです。

006SHの最大の特徴はツインカメラ。

ハッキリ言って、凄いです。

こればっかりは、使ってみないとよさがわからないでしょう。

そして、SHは、昨年辺りの端末から3D裸眼ディスプレイなので、
凄い面白いです。

YouTubeの3Dもメガネいりません。

また、3Dコンテンツも沢山あります。無料です。
映像やアプリ。

この3Dは、作品によってずいぶん違いますので、
店頭でデモみて、しょーもなって決め付けるのは、もったいない。

私、自分で3D動画作ったりした事があるので、
その辺りは、大変素晴らしいと感じました。

優秀です。眼鏡なし3Dディスプレイ。

AQUOS作ってるだけあるわ、SH。

ストアの評価の欄が、荒れたりしているのは、

iPhoneのストアと同じです。

どっちも、同じです。

星一つで騒いでる人、それをたしなめる人、

同じです。

そういえば、Amazonの評価もですね。

こう言えば、想像つくと思います。似たり寄ったりです。

アプリは、iPhoneとAndroid、同じのも多いです。

アイコンも同じです。

数と種類は、Androidの方が多いです。

まだ、あんまり見ていませんが。

だらだら書きましたが、この程度しかまだ探ってません。
まだまだ、入り口だと思いますし、

レビューになってないですね。

もっと時間がたてば、Androidの癖がわかってくると思います。

今は、まだこの程度。アプリも、ちらっと見た程度。

日記書くために、ちょこっといじってみました。

あ、そうそう。ムービーライフってのに、入りました。
月額480円位で、見放題。

映像、綺麗です。

キャンペーンで来月無料でした。iPhoneからスマフォだから、
もしかしたら、5ヶ月間無料に滑り込んだかも。

HDMIでTVにつないだら、普通に大画面でみてもOKな画質です。

なんか、これは、凄いお得な感じがしました。

だって、見放題だもの。

寝る前に、ちょこっと見たりしてます。

気が紛れるしね。

HDだから、スマフォでみても字幕でも疲れないくらい、
すっきり表示だから、すごいなって思った。

Wi-Fi接続必須だけどね。ダウンロードも可なんだよ。
だから、電波ない所でもOKっての、売りみたい。

iPhone用につくったMP4も、そのまま見えるから、
わざわざAndroid用とかって、作らなくてもいい。

対応フォーマットが多いから、なんなり困らない。WMVとかまで、
大丈夫なので、驚いた。

って、こんな感じかな。

寝れないから、こんな時間に更新しました。

スポンサーサイト
 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。